for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

昨年「ISIS」に改名のチョコ会社、過激派連想避け再び社名変更

[ブリュッセル 23日 ロイター] - 昨年末に社名を「ISIS」に変更したばかりのベルギーのチョコレートメーカーが、同名の過激派組織との混同を避けるため、再び社名を変更することになった。

このチョコレートメーカーは昨年末、社名を「イタロ・スイス」から「ISIS」に変更していた。新たな社名はオーナー一族の名字である「Libeert」だという。

ISISは、イスラム教スンニ派の過激派組織「イラクとシリアのイスラム国」の頭字語でもある。

同社の販売責任者はロイターとの電話で、ISISが自社商品のブランド名だったのでこの社名を選んだと説明し、「そんな名前のテロ組織が存在すると知っていたら選ばなかった」と語った。

さらに「世界の顧客から、消費者がこの名称に否定的な印象しかもっておらず、これ以上当社のチョコレートを置けないと言われた」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up