for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米フロリダ州、介助用を装いペット同伴する飼い主に禁錮刑も

[タラハシー 30日 ロイター] - 米フロリダ州で1日発効する州法では、自らのペットを特別な訓練を受けた「介助動物」だと偽り、レストランや航空機など公共スペースに同伴した場合、飼い主は60日の禁錮刑を科される可能性がある。

また、障がい者に奉仕する団体で1カ月働くよう命じられる場合もあるという。

同法の成立を支援した共和党のジミー・スミス同州下院議員は「介助動物を連れているふりをするのは、本当に介助動物が必要な人々を欺く行為だ」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up