for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シロクマ「クヌート」の銅像建立へ、ベルリン動物園で永遠に

 1月17日、ベルリン動物園は、同動物園で人気を集め、昨年3月に死亡したシロクマ「クヌート」の銅像を建立すると発表した。写真は採用されたデザイン(2012年 ロイター/Fabrizio Bensch)

[ベルリン 17日 ロイター] ベルリン動物園は17日、同動物園で人気を集め、昨年3月に死亡したシロクマ「クヌート」の銅像を建立すると発表した。

銅像のデザインは公募され、40以上の応募からウクライナ人彫刻家、ヨーゼフ・タバハニク氏の「夢見るクヌート」が選ばれた。岩の上で幼いクヌートが夢見心地に寝そべっているデザインになっている。費用は1万5000ユーロ(約146万円)で、全額寄付でまかなわれるという。

ベルリン動物園で生まれたクヌートは、母親から育児放棄され、飼育員によって育てられた。その愛らしい姿は世界中でも人気を集め、多くの訪問客が同動物園に詰め掛けた。4歳だったクヌートは昨年3月19日に死亡しているのが見つかった。死因はてんかんの発作だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up