for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国がカナダともパンダ外交、20年ぶりに貸与へ

2月11日、中国の重慶動物園で、カナダにパンダ2頭を10年間貸与するための調印式が行われた。写真は昨年12月、スコットランドに贈られたパンダ(2012年 ロイター/David Moir)

[重慶(中国) 11日 ロイター] 中国の重慶動物園で11日、カナダにパンダ2頭を10年間貸与するための調印式が行われた。カナダへのパンダ貸与は約20年ぶりとなる。

カナダに贈られるパンダは、雄の「二順」と雌の「績麗」で、来年にカルガリーとトロントの動物園でそれぞれ新しい生活をスタートする予定。

中国を訪問しているカナダのハーパー首相はこの日、「カナダにパンダが来ることは、深まる両国民の関係に重要な一歩を表している」と語った。

中国は1950年代以降、友好のしるしとしてパンダを贈る「パンダ外交」を続けており、昨年12月にはスコットランドに2頭、先月には雄の「円仔(ユアンザイ)」と雌の「歓歓(フアンフアン)」がフランスに貸し出された。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up