for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米テキサス州の男が妻を射殺、原因は「犬のふん」

[ダラス 28日 ロイター] 米テキサス州ダラス郊外に住む76歳の男が、ペットの犬が室内でふんをしたことから、犬とともに妻を射殺したことが分かった。男は27日夜に殺人容疑などで逮捕された。

警察によると、マイケル・スティーブン・シュトルツ容疑者は24日、飼っていたジャーマンシェパードの雑種が床にふんをしたため、その犬と別の飼い犬であるロットワイラーを射殺。さらに、犬が撃たれたことに悲鳴を上げた妻(49)も銃で殺害した。

同容疑者は、妻を殺害した後に自殺しようとしたが、弾丸がなくなったため諦めたと供述しているという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up