for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロシア大統領、飼い猫の「行方不明」報道をツイッターで否定

3月28日、ロシアのメドベージェフ大統領は、行方不明だと報じられていたペットの猫ドロフェイについて、姿を消してはおらず無事だとツイッターで明らかにした。21日撮影。代表撮影(2012年 ロイター)

[モスクワ 28日 ロイター] ロシアのメドベージェフ大統領は28日、行方不明だと報じられていたペットの猫ドロフェイについて、姿を消してはおらず無事だ、とツイッターで明らかにした。

アジアを訪問中のメドベージェフ大統領は、「関係筋によると、ドロフェイは行方不明にはなっていない。心配してくれてありがとう」とユーモアを交えてツイートした。

この話題については、タブロイド紙Sobesednikが先に、ドロフェイの行方が分からなくなり、大統領官邸近くの高級住宅街に情報を求めるビラが貼られたと報じていた。

プーチン首相の大統領復帰が決まったロシアでは、現体制への批判が高まっているが、ドロフェイが行方不明になったとのニュースを受け、ツイッターではプーチン氏に従順だとされるメドベージェフ氏を揶揄(やゆ)する書き込みが相次いでいた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up