for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ソマリア過激派、米大統領の居場所情報に「ラクダ10頭」

[ワシントン 9日 ロイター] ソマリアのイスラム過激派アルシャバブは、オバマ米大統領とクリントン米国務長官の居場所特定につながる情報に、それぞれラクダ10頭とニワトリ10羽を提供すると発表した。過激派の活動を監視している国際テロ組織研究所(SITE)が明らかにした。

米国務省は7日、アルシャバブの創始者アフメド・アブディ・アウ・モハメド司令官のほか、複数の幹部の居場所特定につながる情報に懸賞金を提供すると発表。同司令官の情報に対する懸賞金は700万ドル(約5億5000万円)としている。アルシャバブによる懸賞は、米国務省の発表を揶揄(やゆ)したものとみられる。

アルシャバブは国際武装組織アルカイダと関連がある過激派グループ。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up