for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

プーチン大統領が空を舞う、ツルをハンググライダーで先導

9月5日、ロシアのプーチン大統領は、北部ヤマル半島で行われたツルを野生に戻す訓練に参加し、モーターハンググライダーを自ら操縦してツルの先導役を務めた。提供写真(2012年 ロイター/RIA Novosti)

[モスクワ 5日 ロイター] ロシアのプーチン大統領は5日、北部ヤマル半島で行われたツルを野生に戻す訓練に参加し、モーターハンググライダーを自ら操縦してツルの先導役を務めた。

この訓練は絶滅が危惧されているツルを保護する「希望のフライト」計画の一環で、ハンググライダーで先導して、ツルを渡りのルートに乗せるというもの。

白いコスチュームにヘルメットとゴーグル姿で空を舞ったプーチン大統領は、「ツルは慣れていて、怖がっていなかった」と感想を語り、「右や左から、上からも寄ってきて追い越して行った。美しくてかわいい生き物だ」と笑顔で話した。

*見出しと本文の脱字を修正して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up