for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フランスで欧州ひげ選手権、自慢の「作品」を披露

9月22日、フランス東部ミュルーズ近郊で、「欧州ひげ選手権」が開催され、各地から多くの男性が集まって自慢の口ひげや顎ひげを披露した。写真は、ひげの一部をコウノトリの形に仕上げたドイツのエルマー・バイサーさん(2012年 ロイター/Vincent Kessler)

[ビッタースドルフ(フランス) 22日 ロイター] フランス東部ミュルーズ近郊で22日、「欧州ひげ選手権」が開催され、各地から多くの男性が集まって自慢の口ひげや顎ひげを披露した。

選手権はドイツとの国境に近いビッタースドルフで開催された。ドイツから参加した美容師のエルマー・バイサーさん(48)は、妻に手伝ってもらい、ひげの一部をコウノトリの形に仕上げた。バイサーさんは昨年の世界ひげ選手権で優勝したが、今回の欧州選手権ではフリースタイル部門で2位となった。

今年の欧州選手権には100人以上が参加。選手権が始まる前にはお互いのひげを整え合う姿などが見られた。参加者らは、ひげで輪を作ったりひげの先をとがらせたりして、「作品」を競った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up