for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドンで「魚と裸体のコラボ写真展」、魚の乱獲に警鐘

10月25日、英ロンドンで26日から魚の乱獲に警鐘を鳴らす写真展「フィッシュラブ」が開かれる。写真はロイターテレビの映像から(2012年 ロイター/Reuters TV)

[ロンドン 25日 ロイター] 英ロンドンで26日から開催される写真展「フィッシュラブ」。展示される写真が一風変わっているとして注目を集めている。

会場には、大きな魚を抱きしめたり、それにまたがったりした全裸のセレブの写真が並んでいる。英女優エミリア・フォックスや、「ローリング・ストーンズ」のミック・ジャガーの娘であるエリザベス・ジャガーも魚とのコラボレーションを披露している。

この写真展の目的は、魚の乱獲に警鐘を鳴らすこと。欧州ではフランスやポルトガルなど、同じ海域で同種類の魚を獲り続けている国もあり、写真展では消費者に訴えかけるだけでなく、欧州各国の政治家を啓発する狙いもある。

「フィッシュラブ」は、11月1日まで開かれる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up