for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「クリスマスの曲まだ早い」、カナダ薬局大手が苦情受け停止

[トロント 5日 ロイター] カナダ最大の薬局チェーン「ショッパーズ・ドラッグ・マート」が、今月初めから各店舗で始めたクリスマスソングの放送を一時停止すると明らかにした。「時期が早過ぎる」という客からの苦情を受けたためだという。

同チェーンは2日、フェイスブックでこの決定を発表。これを受けて、インターネット上ではホリデーシーズンが長期化することについて数千もの賛否両論が投稿された。

同社の広報担当によると、これまでもクリスマスソングはこの時期に流し始めていたが、今年はソーシャルメディアを通じて多くの苦情が届いたという。

今のところ、賛成と反対の意見はほとんど同じぐらいで、同社はしばらく後にクリスマスソングの放送を再開するつもりだとしている。

米国の年末商戦シーズンは通常、11月末の感謝祭翌日である「ブラックフライデー」から始まるが、小売業は年末商戦に向けた宣伝を早める傾向も見られる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up