for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

1年半の逃走劇に幕、パレスチナのワニが捕獲される

11月6日、パレスチナ自治区ガザの動物園から逃げ出した体長1.8メートルのワニが、北部の村で発見され、1年半に及ぶ逃走劇が幕を閉じた(2012年 ロイター/Ahmed Zakot)

[ガザ 6日 ロイター] パレスチナ自治区ガザの動物園から逃げ出した体長1.8メートルのワニが、北部の村で発見され1年半に及ぶ逃走劇が幕を閉じた。警察当局が6日、明らかにした。

このワニは数週間前に見つかり、家畜を食べているとして住民らから苦情も寄せられていた。結局、5日になって警察が漁師を呼び捕獲に成功した。警察の広報官は、「このワニは美しいトラブルメーカーだ。生きたまま捕獲できてよかった」と話した。

逃走ワニは動物園に戻され、他の4匹のワニとの再会も果たした。動物園のオーナーらによると、ワニは逃走前に比べるとかなり成長しているという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up