for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「トレビの泉」で過去最大規模のお色直し、フェンディが支援

1月28日、イタリアの首都ローマにある観光名所トレビの泉で、1762年の建設以来、最も大規模な修復工事が行われることになった。昨年9月撮影(2013年 ロイター/Tony Gentile)

[ローマ 28日 ロイター] イタリアの首都ローマにある観光名所トレビの泉で、1762年の建設以来、最も大規模な修復工事が行われることになった。イタリアの有名ファッションブランド、フェンディが支援する。

フェンディは修復費約220万ユーロ(約2億7000万円)を寄付。作業では、泉に沈着したカルシウムの除去や彫刻の清掃、鉄骨の強度確認、新たなポンプや電気工事などが行われ、20カ月かかるという。

ただ、工事用の足場は部分的に設置されるため、期間中でも観光客に公開される。

前回の修復は約25年前に行われたが、当局者は新たな技術を導入する今回の作業が最も大規模な修復作業になるとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up