for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

幻想的な氷のカーテン、実は植物のつぼみ守る「秘策」

2月23日、オランダ北部ヘールフゴバールトで、植物の枝から無数のつららが垂れ下がり、まるで氷のカーテンができたかのような世界が広がった(2013年 ロイター/United Photos)

[23日 ヘールフゴバールト(オランダ) ロイター] オランダ北部ヘールフゴバールトで23日、植物の枝から無数のつららが垂れ下がり、まるで氷のカーテンができたかのような世界が広がった。

これは自然にできたものではなく、この庭の持ち主がもともとアジサイのつぼみを守ろうと水をまいた結果生まれた光景。アジサイだけではなく、他の植物や椅子なども凍っている。

水をかけて凍らせると、つぼみの内部は温度が比較的高く保たれるため、気温が下がる夜間につぼみを守ることができるのだという。使用する水の量は、1時間当たり6000リットルにも及ぶ。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up