for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国がカナダと「パンダ外交」、2頭を10年間貸与

3月25日、中国からカナダに貸与されることになったジャイアント・パンダ2頭が、トロントの空港に到着し、ハーパー首相(写真右)の歓迎を受けた。写真はトロント・ピアソン国際空港で撮影(2013年 ロイター/Fred Thornhill)

[トロント 25日 ロイター] 中国からカナダに貸与されることになったジャイアント・パンダ2頭が25日、トロントの空港に到着し、ハーパー首相の歓迎を受けた。2頭は今後10年間、カナダに貸与される。

トロントにやって来たのは雌の「二順」(5歳)と雄の「大毛」(4歳)。初めの5年間はトロントで、その後はカルガリーで過ごす予定。

パンダ貸与の調印式は、ハーパー首相が昨年に訪中した際に行われた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up