for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ジョージア州の町議会、全世帯の「銃保持」条例を可決

[アトランタ 1日 ロイター] 米南部ジョージア州ネルソンの町議会で1日、全世帯に銃の保持を義務付ける条例が全会一致で可決された。ただ、条例に違反しても罰則はない。

同町の議員は、条例可決により、銃を持つ権利への支持を表明し、犯罪を計画している人物にメッセージを送ることができると述べた。重罪犯のほか、障害を持つ住民や銃保持に反対する住民は対象外とされる。

ネルソンは州都アトランタの約80キロ北にあり、1300人が住んでいる。議員によると同町の警官は1人で、発生する犯罪は大半が軽窃盗。

米国では、昨年12月にコネティカット州の小学校で起きた乱射事件を受け、銃規制に関する議論が再燃している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up