for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

先進国の子ども幸福度、オランダがトップ=ユニセフ

4月10日、国連児童基金(ユニセフ)が発表した先進国の子どもの幸福度ランキングで、29カ国中のトップはオランダとなった。写真はスイス・ベルンで行われたサッカーの試合で応援するオランダの子どもたち。2008年6月撮影(2013年 ロイター/Michael Kooren)

[ロンドン 10日 ロイター] 国連児童基金(ユニセフ)が発表した先進国の子どもの幸福度ランキングで、29カ国中のトップはオランダとなった。最下位はルーマニアだった。

ランキングでは、子どもの物質的豊かさ、健康と安全、教育、日常生活上のリスク、住居と環境を評価。データの大半は2010年時点のものだという。

オランダと上位5位を占めたのは、ノルウェー、アイスランド、フィンランド、スウェーデンの北欧4カ国。英国は16位、米国は26位だった。同ランキングは欧米先進国を対象としており、日本は含まれていない。

オランダでは、子どもの物質的豊かさが最も高かったほか、家庭の豊かさが低いと回答した子どもの割合も低かった。また、子どもによる主観的評価も高く、全体の95%が自身の幸福度は高いと回答した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up