for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米コロラド州で「飲酒騎乗」摘発、酩酊状態で交通も妨害

[10日 ロイター] - 米コロラド州ボルダーで9日、酒に酔った状態で馬に乗っていた45歳の男が飲酒運転や交通を妨害した疑いなどで一時身柄を拘束された。警察が10日明らかにした。

男は約965キロ離れたユタ州で開かれる兄弟の結婚式に出席する予定だった。警察が明らかに酩酊(めいてい)していた男を呼び止めて調べたところ、持っていたバッグからは小型の拳銃やビールの缶が見つかったほか、別のバッグには犬が1匹入っていた。

警察は「飲酒して馬に乗っていた人を呼び止めたのは初めて」と話している。

9日遅くに釈放された男は、再び馬に乗って結婚式に向かった。馬に乗っていた理由について、免許証を失くしたからだと語ったという。

*見出しと本文の一部を修正します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up