for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国に「コオロギ相撲」の季節到来、北京で全国大会

10月10日、中国の秋は「コオロギ相撲」の季節。1000年以上の長い歴史のあるコオロギ相撲の全国大会が2日間にわたり、首都北京で開催され、多くのファンが戦いを見守った。9月撮影(2013年 ロイター/Kim Kyung Hoon)

[北京 10日 ロイター] - 中国の秋は「コオロギ相撲」の季節。1000年以上の長い歴史のあるコオロギ相撲の全国大会が2日間にわたり、首都北京で開催され、多くのファンが戦いを見守った。

25都市で行われた地方大会を勝ち抜いてきたチーム20組以上が今年の全国大会に参加。1チーム35匹のコオロギが参加可能で、体重別に靴の箱程度の大きさの中で試合を行う。

40年以上コオロギ相撲のファンだという参加者の男性(54)は、「コオロギの決してあきらめず、ファイティングスピリットが好き」だと語った。この男性は中国各地からコオロギを収集し、少なくとも70匹を所有。その中には、1万元(約16万円)の価値があるものも含まれているという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up