for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

蛇使いの米伝道師が蛇にかまれ死亡、救急隊の治療拒む

[ナッシュビル 16日 ロイター] -米ケンタッキー州で蛇を使って伝道活動を行っていた男性が、蛇にかまれて治療を拒否した後に死亡した。この男性の活動はテレビ番組でも取り上げられていた。

地元警察によると、死亡したのはジェイミー・クーツ氏で、15日午後10時ごろにケンタッキー州ミドルズボロの自宅で死亡した。

救急隊はその約1時間半前に通報を受けて出動し、クーツ氏が蛇に右手をかまれたことを確認。治療を受けなかった場合の危険性などを話し合ったが、医療措置や病院への搬送は拒否された。しかし、クーツ氏はその後死亡。救急隊によると、毒蛇にかまれたことが原因とみられる。

伝道に蛇を使うことは信仰の試練とされ、真の信者は被害を受けないという説に基づいて行われているが、違法とされることが多い。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up