for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サメの襲撃件数が過去5年で最低に、死者数は増加=米報告書

[オーランド(米フロリダ州) 18日 ロイター] -米フロリダ大学の研究チームは17日、サメによる襲撃被害をまとめた報告書で、2013年には襲撃件数が72件となり、過去5年間で最も少なかったと発表した。一方、襲撃による死者数は10人で、過去数年の平均6人を上回ったという。

報告書によると、襲撃件数72件のうち、米フロリダ州が23件と最多で、米ハワイ州の13件が続いた。死者数の内訳は、オーストラリアとインド洋の仏領レユニオン島でそれぞれ2人、ブラジル、米ハワイ州、ジャマイカ、ニュージーランドなどで1人ずつとなった。

2012年の襲撃件数は81件、死者数は7人だった。

報告書をまとめたジョージ・バージェス氏は、襲撃件数は、経済や気候の変化などに影響されると説明した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up