for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ウィーンの宮殿が宿泊可能に、1泊10万円から

3月26日、世界遺産にも登録されているオーストリア首都ウィーンのシェーンブルン宮殿に、観光客が宿泊できるようになる。写真はベッドルーム。24日撮影(2014年 ロイター/Leonhard Foeger)

[ウィーン 26日 ロイター] -世界遺産にも登録されているオーストリア首都ウィーンのシェーンブルン宮殿に、観光客が宿泊できるようになる。予約は4月30日から開始するという。

シェーンブルン宮殿はハプスブルク王朝の君主が離宮として使用し、1996年に世界遺産に登録された。

宿泊料金は1人当たり1泊699ユーロ(約10万円)から。部屋にはベッドルーム2つとキッチン、ダイニングルームがあり、4人が泊まれる。追加料金を払えば執事やシェフをつけることもできるという。

このスイートルームを運営することになるオーストリア・トレンド・パークホテルの広報担当者は、改装に40万ユーロかかったとし、東アジアや欧州からの観光客に期待していると語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up