for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

殺人未遂容疑で訴追された9カ月男児、パキスタンの裁判所に出廷

4月3日、パキスタン北部ラホールの警察当局が生後9カ月の男児を殺人未遂容疑で訴追し、この男児は裁判所に出廷した。写真は映像から(2014年 ロイター)

[ラホール(パキスタン) 3日 ロイター] -パキスタン北部ラホールの警察当局が生後9カ月の男児を殺人未遂容疑で訴追し、この男児は3日、裁判所に出廷した。

訴追されたのはムーサ・カーンちゃんで、警察が提出した書類によると、料金滞納のためガスの供給停止の手続きに訪れていた警察官やガス会社社員らに対し、おじや祖父らとともに暴行を加えた疑いがもたれている。事件がいつ起きたのかは不明。

弁護人によると、警察は家族全員を対象に訴追手続きを取ったため、わずか9カ月のムーサちゃんまで訴追されたという。ムーサちゃんは次回審問が行われる4月12日まで保釈が認められた。

警察によると、ガス供給停止に訪れていた副検査官補が、家族全員から暴行を受けて頭部を負傷したと訴えているという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up