November 26, 2019 / 10:50 AM / 16 days ago

OECDの法人税改革、仏が最低税率12.5%を提案

[パリ 26日 ロイター] - フランスのルメール経済・財務相は26日、経済協力開発機構(OECD)が進めている国際的な法人税制の改革について、12.5%を最低税率とすべきだとの認識を示した。

パリを本部とするOECDは、デジタル化時代の国際税制改革の一環として法人税の最低税率を設定する制度を提案する方針を示している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below