Reuters logo
大飯原発の運転差し止め判決、関電が控訴
2014年5月22日 / 06:22 / 3年後

大飯原発の運転差し止め判決、関電が控訴

[東京 22日 ロイター] - 福井県の住民らが大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の運転差し止めを求めた訴訟で、福井地裁が21日、住民の訴えを認める判決を出したことを不服として、関西電力(9503.T)は22日、名古屋高裁金沢支部に控訴した。

 5月22日、福井地裁が21日に大飯原発運転差し止めを認める判決を出したことを不服として、関西電力は名古屋高裁金沢支部に控訴。写真は同原発で2012年1月撮影(2014年 ロイター/Issei Kato

同社は「控訴審で大飯発電所3、4号機の安全性について主張していきたい」と説明している。

大飯3、4号は昨年7月以降、原子力規制委員会による新規制基準適合性審査を受けている。規制委は同3、4号の審査を継続する方針。審査に合格し、判決が確定していなければ、大飯3、4号を再稼働させることは法的には可能だ。

浜田健太郎

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below