July 29, 2018 / 5:13 AM / 5 months ago

MLB=大谷は二塁打、エンゼルス新人アルシアが大活躍

 7月28日、MLBエンゼルスの大谷翔平選手はホームでのマリナーズ戦に2番・DHで先発出場。8回に二塁打を放ち、5打数1安打の成績だった(2018年 ロイター/Robert Hanashiro-USA TODAY Sports)

[28日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)は28日、各地で試合を行い、エンゼルスの大谷翔平選手はホームでのマリナーズ戦に2番・DHで先発出場。8回に二塁打を放ち、5打数1安打の成績だった。エンゼルスは11─5で勝利した。

マイナーでの12年を経て26日にメジャー昇格を果たしたフランシスコ・アルシア捕手(28)が4打数3安打、6打点の活躍。26日の試合でも1本塁打を含む2安打、4打点を記録していた。

MLB公式ウェブサイトによると、メジャーデビューからの2試合でそれぞれ4打点以上をマークしたのは1954年のジョー・カニンガム(カージナルス)以来という快挙となった。

また、エンゼルスの選手がメジャーデビューから2試合連続で本塁打を記録したのはアルシアが初めて。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below