February 8, 2016 / 6:07 AM / 4 years ago

イランの欧州向け原油販売、すでに日量30万バレル超す=通信社

 2月6日、イランのザンギャネ石油相は6日、経済制裁解除に伴い欧州への原油販売はすでに日量30万バレルを超えていると明らかにした。オーストラリア・ウィーンで開かれたOPEC会議での同氏。昨年12月撮影(2016年 ロイター/)

[ドバイ 6日 ロイター] - イランのザンギャネ石油相は6日、経済制裁解除に伴い欧州への原油販売はすでに日量30万バレルを超えていると明らかにした。同国石油省が運営するシャナ通信が報じた。

イランの輸出は2011年のピーク時、日量300万バレル以上に達していた。核開発問題をめぐって12年に制裁が強化されたことを受け、同100万バレル強まで減少。昨年に核開発活動の制限で欧米など6カ国と合意し、イラン政府は50万バレルの増産を指示したとしていた。

ザンギャネ石油相は「イラン国営石油会社(NIOC)との契約に基づき、仏トタル(TOTF.PA)は欧州への供給用にわが国から原油を日量16万バレル購入することで合意した」と述べたという。イタリアのENI(ENI.MI)も10万バレルの原油購入に関心を示しているといい、同社の代表団が近くテヘランを訪問する予定となっているようだ。

このほか、イタリアの精製業者サラス(SRS.MI)は6万―7万バレルの購入を示唆している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below