for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

OPECプラスの減産順守率、12月は75%に大幅低下=民間推計

石油タンカー追跡会社ペトロ・ロジスティクスは12日、石油輸出国機構(OPEC)と非加盟国で構成する「OPECプラス」による協調減産の順守率が12月に75%に低下したという推計を公表した。ウィーンで昨年4月撮影(2021年 ロイター/Leonhard Foeger)

[ロンドン 12日 ロイター] - 石油タンカー追跡会社ペトロ・ロジスティクスは12日、石油輸出国機構(OPEC)と非加盟国で構成する「OPECプラス」による協調減産の順守率が12月に75%に低下したという推計を公表した。昨年5月に始まった協調減産では最低水準。

同社によると、OPE加盟国の順守率は82%に低下。11月から10ポイント下回った。最大の輸出国サウジアラビアは前月から10ポイント低下の92%だった。

非加盟国の順守率はさらに低く、前月から8ポイント低下の64%となった。

一方、ロイターの調査によると、OPECの12月順守率は99%で、ペトロ・ロジスティクスより高い。プラッツの調査では、OPECプラスの順守率も99%だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up