September 14, 2018 / 3:21 PM / 9 days ago

イラン産原油禁輸、完全実施は困難 市場すでに逼迫=OPEC理事

[ロンドン 14日 ロイター] - イランのアルデビリ石油輸出国機構(OPEC)理事は14日、米国が発動を予定しているイラン産原油の禁輸制裁について、原油市場はすでに逼迫しているほか、他の産出国も供給不足の穴埋めはできないとし、完全な実施は困難との見方を示した。

理事はロイターに対し「余剰生産能力はどこにも見当たらない」と語った。

イラン産原油の禁輸見通しやベネズエラの供給減などを背景に、北海ブレント原油先物価格は今週、節目となる80ドルを突破し、5月以来の高値を付けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below