June 21, 2018 / 8:46 AM / a month ago

需要面の正当性とOPEC合意あれば増産は受け入れ可能=関係者

[ウィーン 21日 ロイター] - イラン関係者は21日、需要面で正当化され、石油輸出国機構(OPEC)全加盟国の同意が得られれば、増産は受け入れ可能との見方を示した。

一方で、「OPECに外部から圧力をかけることによる増産は受け入れられない」と述べた。

OPECは22日にウィーンで定例総会を開き、続く23日には非加盟国との閣僚会合がある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below