for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

OPEC、来年の石油需要予測を下方修正の公算=関係筋

石油輸出国機構(OPEC)は、新型コロナ変異ウイルス「デルタ株」の影響で見通しが不透明となる中、来年の石油需要予測を下方修正する見通し。昨年4月撮影(2021年 ロイター/Dado Ruvic/File Photo)

[ロンドン 10日 ロイター] - 石油輸出国機構(OPEC)は、新型コロナ変異ウイルス「デルタ株」の影響で見通しが不透明となる中、来年の石油需要予測を下方修正する見通しだ。関係者2人が明らかにした。

別の関係者によると、OPECプラスの合同専門委員会(JTC)は1日、来年の石油需要予測を日量328万バレル増から同420万バレル増に上方修正したばかり。

前出の関係者らは、この見通しがグループ内の一部で「楽観的」と捉えられており、今後の月報で修正される可能性があると指摘した。OPECは最新の月報を13日に公表する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up