April 29, 2019 / 2:39 AM / 5 months ago

イラン産原油の輸出継続望む、米制裁強化でも=ロシア大統領

[北京 27日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は27日、訪問先の北京で、米国がイランからの原油輸出を停止させようとしているものの、イラン産原油の輸出が継続されることを望むと述べた。  

またプーチン氏は、サウジアラビアがイラン産の供給減少を穴埋めするために増産に踏み切る可能性について問われ、「建前上、われわれには石油輸出国機構(OPEC)と非加盟産油国との合意がある」と述べた。

その上で「サウジやサウジのパートナー国、その他のOPEC加盟国からも、合意破棄の用意があることを示唆するいかなる情報も受け取っていない」と強調した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below