April 22, 2019 / 9:20 AM / 5 months ago

サウジ、イラン産原油全面禁輸なら増産の用意=関係筋

 4月22日、サウジアラビアは、米政府がイラン産原油の輸入を一部の国・地域に認める特例措置を終了した場合、原油供給の減少分を穴埋めする用意がある。写真はサウジアラムコのタンクなど関連施設、昨年5月撮影(2019年 ロイター/Ahmed Jadallah)

[ドバイ 22日 ロイター] - サウジアラビアは、米政府がイラン産原油の輸入を一部の国・地域に認める特例措置を終了した場合、原油供給の減少分を穴埋めする用意がある。サウジの方針に詳しい関係筋が22日、ロイターに明らかにした。ただ、生産を増やす前に特例措置の終了が市場に与える影響を評価する方針という。

米国は22日、イラン産原油を輸入している全ての国に対し、近く輸入を停止するよう求め、停止しない場合は米国の制裁の対象になると発表する方針だ。事情に詳しい関係筋がロイターに対し明らかにした。[nL3N2240H0]

サウジの方針に詳しい関係筋によると、同国による行動は特例措置が確実に終了したかどうかと、それが原油市場に及ぼす影響次第だという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below