for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サウジ、4月の原油供給を日量1230万バレルに拡大=アラムコCEO

[ドバイ 10日 ロイター] - サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコのナサール最高経営責任者(CEO)は10日、同国が4月の原油供給を日量1230万バレルに引き上げる、と発表した。

主要油田の持続的最大生産能力(MSC)の1200万バレルを30万バレル上回る量とし、4月1日から供給を開始するとしている。

石油輸出国機構(OPEC)にロシアなど非加盟産油国を加えた「OPECプラス」の協調減産が3月末で解消されることを受け、サウジは前例のない大幅増産に踏み切る。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up