Reuters logo
OPEC原油供給量、8月は減少の見通し=ペトロロジスティクス
2017年8月21日 / 14:15 / 1ヶ月前

OPEC原油供給量、8月は減少の見通し=ペトロロジスティクス

[ロンドン 21日 ロイター] - 石油コンサルタント会社ペトロロジスティクスは21日、サウジアラビアの輸出減や他のOPEC加盟国による減産措置を反映し、石油輸出国機構(OPEC)の8月の原油供給量が減少するとの見通しを示した。

ペトロロジスティクスをの最高責任者、ダニエル・ガーバー氏は電子メールで、8月のOPEC加盟14カ国の供給量が日量平均3280万バレルと、前月から同41万9000バレル減少すると予想した。

さらに、OPECの原油輸出量が8月前半に日量75万バレル減少したことに言及。中南米で増加したものの、中東およびアフリカで減少したと指摘した。

ペトロロジスティクスは原油輸出が減少している国名については明確にしなかったものの、サウジはこれまでに前年同月の水準を約100万バレル下回る日量660万バレルまで減少させる方針を示している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below