March 9, 2020 / 5:53 PM / a month ago

ロシアの石油会社、競争力と市場シェア維持=エネ相

ロシアのノバク・エネルギー相は9日、ロシアの石油会社は競争力を保つとともに、原油価格の見通しに左右されることなく、原油市場のシェアを維持すると述べた。 イルクーツクで昨年3月撮影(2020年 ロイター/Vasily Fedosenko)

[モスクワ 9日 ロイター] - ロシアのノバク・エネルギー相は9日、ロシアの石油会社は競争力を保つとともに、原油価格の見通しに左右されることなく、原油市場のシェアを維持すると述べた。

ノバク氏はミシュスチン首相との会談で、原油価格の下落でロシアの原油産業は影響を受けないと報告。「ロシアの原油産業は高品質の資源ベースを持っている。原油価格見通しがいかなる水準にあろうと財務面で十分な力強さを保つとともに、市場シェアも維持する」と述べた。

石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなどの非加盟国で構成する「OPECプラス」の協調減産を巡る交渉が決したことを受け、サウジアラビアは原油公式販売価格(OSP)を引き下げ、大幅増産の計画を表明。9日の取引で原油先物は約30%急落した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below