for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

原油・ガソリン値下がり率、2年連続の2ケタ

 12月31日、原油・石油製品先物相場は2年連続で2ケタの値下がり率となった。写真はニースのガソリンスタンドで2012年8月撮影(2015年 ロイター/Eric Gaillard)

[31日 ロイター] - 原油・石油製品先物相場は31日、今年最後の取引となるなか、2年連続で2ケタの値下がり率となった。

北海ブレント原油先物LCOc1の清算値は1バレル37.28ドル。年間では35%安、昨年は48%安だった。

米国原油の指標であるWTI(ウェスト・テキサス・インターミディエイト)原油先物CLc1は1バレル37.04ドル。年間では30%安、昨年は46%安。

米ガソリン先物RBc1は1ガロン1.2671ドル。年間では12%安、昨年は48%安。

米ヒーティングオイル先物HOc1は1ガロン1.1007ドル。年間では昨年に続き40%下落した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up