February 1, 2018 / 2:23 AM / 10 months ago

サッカー=岡崎先発のレスター敗戦、トットナムはマンU下す

 1月31日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、レスターはエバートンに1─2で敗れた。岡崎慎司(右)は先発出場し、後半13分に交代(2018年 ロイター/Andrew Yates)

[ロンドン 31日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグは31日、各地で試合を行い、岡崎慎司所属のレスターはエバートンに敵地で1─2で敗れた。

岡崎が先発出場したレスターは前半、アーセナルからエバートンに加わったテオ・ウォルコットに2点を献上。後半13分に岡崎がベンチに退いてから1点を返したが、追いつくには至らなかった。

一方、首位マンチェスター・シティー(マンC)はホームでウエストブロムウィッチに3─0と快勝。新加入のアイメリク・ラポルテがデビューを飾り、フェルナンジーニョ、ケビン・デブルイネ、セルヒオ・アグエロのゴールで国内リーグホーム12連勝とした。

2位マンチェスター・ユナイテッドは、敵地でトットナムに0─2と黒星。リーグ史上3番目の速さに並ぶ開始11秒で先制を許すと、さらにオウンゴールも献上して敗れた。この結果、マンCとの勝ち点差は15に開いた。

王者チェルシーはホームでボーンマスに0─3と手痛い黒星。勝ち点でリバプールに並ばれ、4位に転落した。5位トットナムとは勝ち点2差。吉田麻也所属のサウサンプトンは、ホームでブライトンと1─1で引き分けた。吉田はベンチ入りしたが、出場はなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below