for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

世界最高齢の米国人女性がNYで死去、116歳

 5月13日、世界最高齢者として認定されていたスザンナ・マシャット・ジョーンズさんが12日に死去したことが明らかに。116歳だった。写真は昨年7月、ニューヨークで開かれたジョーンズさんの誕生日を祝うイベントで撮影(2016年 ロイター/ Lucas Jackson)

[13日 ロイター] - 生存する世界最高齢者として認定されていた米国人女性スザンナ・マシャット・ジョーンズさんが12日、ニューヨーク市で死去した。116歳だった。老年学研究団体ジェロントロジー・リサーチ・グループが明らかにした。

ジョーンズさんは1899年に米南部アラバマ州で生まれた。ギネス世界記録などによると、1922年に北東部ニュージャージー州に移り、その後ニューヨーク州に引っ越し家政婦などとして働いた。長生きの秘訣(ひけつ)はたくさん寝ることで、喫煙や飲酒は一切しないと話していた。

ジョーンズさんの死去を受け、イタリア在住の女性エマ・モラノ・マルティヌッツィさん(116歳)が世界最高齢となるという。

これまで確認された世界最高齢記録は、1997年に122歳と164日で死去したフランス人のジャンヌ・カルメンさん。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up