December 4, 2019 / 2:58 AM / 6 days ago

テニス=世界1位バーティ、東京五輪に意欲「ワクワクする」

 女子テニスの世界ランク1位、アシュリー・バーティは3日、2020年の目標として東京五輪への出場を口にした。中国の深センで11月撮影(2019年 ロイター/Aly Song)

[メルボルン 3日 ロイター] - 女子テニスの世界ランク1位、アシュリー・バーティ(オーストラリア)は3日、2020年の目標として東京五輪への出場を口にした。

23歳のバーティは今年の全仏オープンで自身初となる四大大会制覇を成し遂げ、オーストラリア選手では2011年に全米オープンを制したサマンサ・ストーサー以来となるグランドスラム覇者となった。

また、オーストラリアの女性選手としては1970年代のイボンヌ・グーラゴング・コーリー氏以来となる世界ランク1位に輝くなど、2019年に女子テニス界で旋風を起こした。

バーティはメルボルンで記者団に対し、「私にとって最初の五輪に参加できたら非常にワクワクする。そうなれば特別な1年になると思うが、その年はいろんなことがあるので楽しみにしている」と語った。

来年1月には2020年の最初の大きな目標となる全豪オープンが控えており、バーティには1978年のクリス・オニール氏以来となる地元優勝の期待がかかる。第1シードで注目の的になるであろうバーティは「名前の横にある数字に関係なく、誰もが同じことに取り組む。全豪オープンを良い状態で迎え、最良の機会を得るために、この5、6週間で適切に準備を整える」と話し、アプローチは変わらないとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below