for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

五輪=平昌のノロウイルス感染計139人に、新たな感染者は減少

 2月10日、平昌冬季五輪の組織委員会は、新たに11人がノロウイルスに感染していることが確認され、合計で139人になったと発表した。平昌で7日撮影(2018年 ロイター/Eric Gaillard)

[平昌(韓国) 10日 ロイター] - 平昌冬季五輪の組織委員会(POCOG)は10日、新たに11人がノロウイルスに感染していることが確認され、合計で139人になったと発表した。

組織委は新たな感染者数を7日に54人、8日に42人と発表しており、事態は沈静化に向かっているもよう。関係当局が競技施設やレストラン、ホテル、スタッフの宿泊施設などの水質検査や査察を行っていると述べた。

9日の開会式を前に感染が拡大したため、組織委は警備員約1200人を隔離し、軍関係者を代わりに配置せざるを得なかった。現時点で選手への感染は確認されていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up