for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

五輪=「選手村は東京で最も安全な場所に」とIOC関係者

[東京 18日 ロイター] - 国際オリンピック委員会(IOC)の関係者は18日、来年の東京五輪で使用される予定の選手村は東京で最も安全な場所でなければならないと語った。

新型コロナウイルスの影響で来年に延期された東京五輪では1万1000人、さらにパラリンピックでも数千人のアスリートが参加する見込み。その大半は選手村に滞在するとみられている。IOCのジョン・コーツ氏は組織委員会との会合後、「私たちは選手村を東京で最も安全な場所にしなければならない」とコメント。「選手たちがその安全性に信頼を置けるものでなくてはならない」と続けた。

またコーツ氏は、従来と異なって競技を終えた選手たちは選手村にとどまれないとも明言。「選手たちは競技終了から1日か2日で帰国することになる。長期滞在はリスク上昇につながる」と話している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up