for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

五輪=NFL、フラッグフットボールの五輪競技入り支援

 NFLは、2028年のロサンゼルス五輪に向けてフラッグフットボールの五輪競技入りを資金などの面から支援している。写真はNFLのロゴ。2月に米フロリダ州タンパで撮影(2021年 ロイター/Kim Klement-USA TODAY Sports)

[27日 ロイター] - 米プロフットボールリーグ(NFL)は、2028年のロサンゼルス五輪に向けてフラッグフットボールの五輪競技入りを資金などの面から支援している。

米フラッグフットボールリーグの創設者ジェフ・ルイス氏は、「フットボールにおいて最終的に最も重要な推進力がNFLだ」とロイターの取材に話した。

フラッグフットボールの魅力は、ほとんどの人がプレーできること。パスとレシーブなどアメリカンフットボールと類似した点はあるが、防具はほぼ必要なく、守備者が相手の腰から布のフラッグを引き抜くとプレーが停止する。

国際アメリカンフットボール連盟(IFAF)は、小規模なフィールドで1チーム5人で行うこの競技を五輪に向け推進。現在72の加盟国では、その全てにフラッグフットボールのチームがあり、70%近くがリーグ戦を組織している。

米国は全カテゴリーで世界ランキング1位だが、トップ10には日本、インド、ブラジルなどが含まれている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up