for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

メキシコの五輪野球チーム、メンバー2人が新型コロナ検査で陽性

[東京 20日 ロイター] - メキシコの五輪野球チームのメンバー2人が新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したことが分かった。検査は、五輪に向けて出発する前にチームが滞在するホテルで実施された。

メキシコ野球連盟の声明によると、陽性となったのはヘクター・ベラスケス、サミー・ソリス両選手で、今月18日に検査を実施した。両選手を含めチームメンバー全員が隔離措置を取っており、PCR検査の結果を待つことになるという。

同連盟は「東京五輪に参加するメキシコ代表野球チームのメンバー全員の健康を守るために、メキシコ・オリンピック委員会が制定した全てのルールに従う」と表明した。

メキシコ代表は7月30日に横浜で行われる初戦でドミニカ共和国と対戦する。

日本にいる五輪の選手や関係者のうち58人が、今月にコロナ検査で陽性と判定された。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up