for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

リオのキリスト像にユニフォーム投影、東京五輪100日前イベント

東京五輪開幕まで100日となった14日、前回開催地ブラジル・リオデジャネイロのキリスト像にプロジェクションマッピングで五輪のロゴなどが映し出された(2021年 ロイター/RICARDO MORAES)

[リオデジャネイロ 14日 ロイター] - 東京五輪開幕まで100日となった14日、前回開催地ブラジル・リオデジャネイロのキリスト像にプロジェクションマッピングで五輪のロゴなどが映し出された。

高さ30メートルのキリスト像に映像を投影するのに数百台のプロジェクターが使われたという。

プールや陸上競技場を背景に、ポルトガル語で「規律」「決意」「尊敬」などの言葉が映されたほか、キリストに黄色と緑のジャージを着せる演出もあった。

リオのシンボルであるキリスト像は、10月の建設90周年を前に修復作業が行われている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up