for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ソフトバンクGの孫会長、東京五輪開催に懸念示す

ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は13日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)のさなかに東京五輪を開催することを恐れていると述べ、日本と、代表選手を送る国々の双方に対し懸念を示した。2018年5月都内で撮影(2021年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 13日 ロイター] - ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は13日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)のさなかに東京五輪を開催することを恐れていると述べ、日本と、代表選手を送る国々の双方に対し懸念を示した。CNBCに対し述べた。

孫氏は、他の国々について「重大で厳しい状況にある。どうやって代表派遣を支援できるのか、分からない」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up