August 1, 2018 / 12:42 AM / 2 months ago

五輪=東京大会、開会式・閉会式の主題は「鎮魂と再生」

[東京 31日 ロイター] - 2020年東京五輪・パラリンピックの開会式・閉会式で、演出の総合統括責任者となった狂言師の野村萬斎さん(52)が31日に会見を開き、意気込みを語った。

 7月31日、2020年東京五輪・パラリンピックの開会式・閉会式で、演出の総合統括責任者となった狂言師の野村萬斎さん(52)が会見を開き、意気込みを語った(2018年 ロイター/Toru Hanai)

過去20年、五輪・パラリンピックの開会式・閉会式は開催国が歴史や文化、メッセージを伝えるための重要な機会となっている。東京五輪・パラリンピックでは、2011年に起きた東日本大震災からの復興が重要なテーマとなっている。

野村さんは会見で「鎮魂と再生であるとか、そういう部分が我々の芸能的な重要な部分でもある。その精神を生かすことが、まず復興五輪にも非常に意味があるのではないか」とコメント。地球は死と生を繰り返し、そのサイクルの中で我々は生きているとした。

東京五輪は7月24日から8月9日にかけて行われ、パラリンピックは8月26日から9月6日まで開催される。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below