February 17, 2018 / 5:54 AM / 10 months ago

五輪=羽生が2連覇、宇野は銀メダル フィギュア男子

 2月17日、平昌冬季五輪はフィギュアスケート男子フリーを行い、ソチ五輪金メダリストでSP首位の羽生結弦(写真右)が2大会連覇を達成。SP3位の宇野昌磨(同左)は銀メダルを獲得した(2018年 ロイター/Phil Noble)

[江陵(韓国) 17日 ロイター] - 平昌冬季五輪は17日、フィギュアスケート男子フリーを行い、ソチ五輪金メダリストでショートプログラム(SP)首位の羽生結弦はフリー2位の206.17点をマークし、合計317.85点で2大会連覇を果たした。

SP3位の宇野昌磨はフリー3位の202.73点、合計306.90点で銀メダルを獲得した。

SP2位のハビエル・フェルナンデス(スペイン)が合計305.24点で銅メダルだった。

SP17位と出遅れたネーサン・チェン(米国)は五輪史上初めて4回転ジャンプ6本で着氷し、フリーでトップの215.08点をマーク。合計297.35点の5位だった。

*写真を追加して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below