August 18, 2016 / 3:12 AM / 2 years ago

五輪=トンプソンが200も金、女子短距離2冠達成

 8月17日、リオデジャネイロ五輪、陸上競技の女子200メートル決勝でエレン・トンプソン(右から2番目)が21秒78で優勝し、100メートルとともに女子短距離2冠を達成した(2016年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

[17日 ロイター] - リオデジャネイロ五輪は17日、陸上競技の女子200メートル決勝を行い、エレン・トンプソン(ジャマイカ)が21秒78で優勝し、100メートルとともに女子短距離2冠を達成した。

ダフネ・スキッパーズ(オランダ)が銀メダル、トリ・ボウイ(米国)が銅メダルだった。

男子200メートル準決勝では3大会連続の金メダルを目指すウサイン・ボルト(ジャマイカ)が19秒78の全体1位で決勝に進出した。100メートル銀メダリストのジャスティン・ガトリン(米国)は20秒13で3組3着となり、全体9位で敗退した。

女子走り幅跳び決勝ではティアナ・バートレッタ(米国)が7メートル17で優勝した。国ぐるみのドーピングが明らかになったロシアから唯一出場を認められたダリア・クリシナは6メートル63で9位だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below