December 1, 2018 / 1:51 AM / 12 days ago

五輪=IOC、東京大会でのボクシング競技実施の準備を凍結

[東京 1日 ロイター] - 国際オリンピック委員会(IOC)は30日、東京都内で理事会を行い、2020年東京五輪でボクシングを実施するかどうかの可否を来年6月の総会で最終判断する方針とし、入場券販売など競技を実施するための準備を凍結することとした。

IOCは声明で、ボクシングの国際的統括団体である国際ボクシング協会(AIBA)が提出した財政状況やガバナンス(組織統治)を検証する調査委員会を設置したとし、「選手たちを守り、ボクシングが2020年東京大会で実施できるようあらゆる努力を行う」と述べた。

IOCのキット・マコネル競技部長はIOCがAIBAの財政状況やガバナンス、反ドーピング問題等について懸念を表明してからこの日に至るまで、対応のための十分な時間が与えられていたと指摘した。

東京大会組織委の高谷正哲スポークスパーソンは、組織委がIOCと緊密に連携して準備計画への影響に対処したいと述べた。

ロイターは30日、AIBAにコメントを求めたが得られなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below